2006年03月12日

ぴえこが我が家にやって来た!

さてさて、ピクの妹、ピエのお預かり日記。 ピクピエ・ドタバタ日記です。


今までも 何度か登場しているピエ。  約1週間 我が家でお預かりしました。

左がピクで 右にいるのがピエです。 改めて どうぞよろしく ぴかぴか(新しい)




いつものことながら トロトロしている間に ピエ子も帰ってしまいましたが・・(笑) 
これから何回かに分けて ピクピエ・ドタバタ日記 をお届けします。





顔を合わせれば ドタドタ〜 バタバタ〜 の二匹・・ カラーが緑=ピク 黄色=ピエ
お〜い私 帰ってきたんですけど〜・・・ ちょいと お二人さん? 


今忙しいから〜 ちょっと待ってて〜 ねぇねぇは後でね! あせあせ(飛び散る汗)




とまぁ 嬉しい嬉しいパワー全開の二匹。 しばらくするとブレイクタイムがやってきます。 



ハウス! と言えば ピクはぴえこのケージに入り・・


ガウガウガウ〜 そんなところでまで・・ 狭かろうにね〜 るんるん






そして・・ ふぅ つかれた・・・ でもピクはケージから出てきません (笑)

ピク〜出ておいで〜! ヤダ!! ボクもここで寝る! と奥でダダをこね・・ 






そのうちアゴが段々下がり〜 ついにパタッ・・(笑) ピクちゃん人のとこで寝ないの〜!

なんかピクがいて 私寝れな〜い と でもピエも一歩も譲らず (笑)




そのうち 渋々と自分のハウスに帰っていったピクなのでした (笑)




またある日は、ひとしきりガウガウして ようやくそれぞれで遊び始めた様子。

でも何か変!? なんで一列になってるの? 何かの儀式? たらーっ(汗)






なぜか縦に並んで ナイラボーンを カジカジカジカジ 変なの〜 ホネ






そうかと思えば 今度は左右対称に。 あれ? ピクが動いただけか? 






なにか文句ある? とでも言うように振り返る二匹。 左がピクで右がぴえこ。

いえいえ〜 文句だなんて・・かわいいね〜 と思って見てたんですよ 揺れるハート




どうでもいいけど、ピク しっぽ長っ!! やっぱり長いよなぁ これ・・ 

ぴえこが来てピクも大喜びだし、ピエもピクがいて大喜び!

というわけで、仲良し二匹との 楽しい多頭飼い生活は しばしつづくのであった〜
 犬(足)


ニックネーム ピク姉 at 00:31| Comment(17) | 2006年 2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

ライライ&ライベビー☆

今日は、ライライ&ライベビーの近況報告です。


ハニーママがお写真を送ってくださったので ちょっとご紹介〜 ハニーままに感謝♪

ライちゃんもベビーたちも 元気にしているようです! よかったぁ ぴかぴか(新しい)






生後14日のライ仔たちです。 産箱からライカママが出ちゃうと ピ〜ピ〜鳥のように鳴くとか!

かわいいねぇ〜 ママどこ〜? って探してるんだねぇ〜 小鳥






舌がペロっと出ててかわいい・・ 少〜し大きくなったね 四葉






黒ちゃんも 産まれたばかりのときは鼻や肉灸はピンクだったのかなぁ〜 眠い(睡眠)






これからたくさんの人やワンコに出会うんだよ。 楽しみに大きくなってね 揺れるハート






今回お写真を頂いた ハニーまま家のハニーちゃんも、ライちゃんの仔なのです!
ピクたちPちゃんズの前に産まれたお姉ちゃんで、ハニーちゃんは 現在盲導犬として活躍中!

ハニーちゃん元気かな? 弟妹たち増えたよ! みんな元気だよ!




やっぱりボールも大好き! ライちゃんのいるところにボールあり (笑)

ライちゃん嬉しそう! よかったねぇ〜 ライ仔たちを頼むよ〜ライちゃん ぴかぴか(新しい)



続きを読む
ニックネーム ピク姉 at 23:57| Comment(18) | 2006年 2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

ピク祭り? ひな祭り?

早いもので ピクシーが帰ってきて1週間です。 


帰ってきた日はケージがなかったのですが、前にケージを置いていた所に
毛布を敷くと ちゃ〜んとそこに行ってました! エライ エライ!


追いかけっこの後は、カジカジカジ〜 ここは ボクの部屋です〜 ホネ






姉一家が甥っ子を連れてやってきました。 大喜びの二匹 (笑)

テヘヘ〜 お外も晴れてて 遊ぶにはちょうどいいねぇ〜 るんるん




↑は、マジレンジャー とかいうやつのポーズらしい。 ピク 嬉しそうだねぇ♪



ピクのキャリアチェンジが決まる前から この日は来ることになってました。
ビックリさせたくて、ピクのことは内緒にしてました。 その名もビックリ大作戦!(そのまま)
 

あれ〜ピクがいる〜! と感動の再会になるかな〜? ぴかぴか(新しい)




そうなるはずが、ななんと父がピクを散歩に連れだして 帰ってこない!  
おいお〜い! 頼むよ〜父! そうこうしてるうちに、姉一家到着〜 まったく…

まあ驚いたことに変わりはないけど・・ピクより先にケージを見ちゃったじゃないかよぉトホホ




さてさて 大好きなベランダで ドドドドド〜ッ とひとっ走り 犬(足)






追いかけっこも 前は甥っ子のスピードに合わせて ちょっと手加減してましたが

甥っ子の成長により、ピクのスピードもアップ! グッド(上向き矢印)




もちろん 私と追いかけっこのときは手加減などありません (笑) 子供に戻りたいわぁ〜

甥っ子は、うちに来るまえに、「ピクのババ(←笑)の家 今日はどのワンちゃんが
いるのかな?」 と言ってたらしい(笑) ピクでした〜! 子供なりに色々考えてるんだなぁ




さてさて、只今 ピクの妹犬、ピエをお預かりしています。


なので家の中はとっても賑やか! 仲良しピエがいて ピクも大喜びです!

せっかくのひな祭りなので、ひなワン形〜 うんうん なかなか似合ってる! ぴかぴか(新しい)




もちろんお内裏様がピク島で、おひな様がピエ子。 母と私の共同作業により撮影成功! 

最初は被り物を探してたんですが、見つけられず・・ クリスマスやハロウィンのように
仮装する人が ひな祭りにはあまりいないらしいことが判明 (笑)


そんなわけで、ピクピエ・ドタバタ日記は後程ゆっくり! 次回はライちゃんベビー速報です☆







ニックネーム ピク姉 at 23:30| Comment(18) | 2006年 2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

ご報告〜その2〜

〜 ピクとの再会から数日後 〜


仕事帰りに携帯を見ると、母からメールが。 件名に ピク の文字があり・・

ピクシーが キャリアチェンジになったと連絡があった とのことでした。





〜キャリアチェンジとは〜

盲導犬の候補だった犬が、性格や身体的な理由などから盲導犬ではなく、別の道を
歩むことをいいます。  家庭犬になったり、盲導犬啓発のためのPR犬になったり
介助犬の訓練を始めたり と道はさまざまです。




ピクの場合、盲導犬には向かない と判断され、家庭犬になることになりました。





これには正直驚きました。 候補犬のうち3〜4割のワンコが盲導犬として
デビューするのに対し、残りの6〜7割のワンコはキャリアチェンジするのですが・・

ピクは比較的おっとりさんで、人の話も理解してるなぁ とよく感じる仔だったので
なんとなく 盲導犬に向いている! と勝手に思っていました。 なので・・


あと数ヵ月後にはきっとデビューするんだ と自分の中で ある程度の覚悟もありました。






ピクがキャリアチェンジした理由は、子供に対する反応をうまくコントロールできないから
ということだそうです。子供と遊ぶのが大好きで それでいてとっても優しく子供と遊べるピク・・


子供が大好きなピクは、きっとその気持ちを抑えられなかったのかな。




ただ、それが ダメ なのではなく、盲導犬になるのには適していないだけなのです。
協会の方のお話では、ピクシーの様な仔は むしろ普通だとか。



元々素質がある仔もいれば、成長と伴に変わっていく仔もいますし、ピクのように
盲導犬には向かない要素を持ち、今後もこれは変わらないだろう という場合も。
無理に盲導犬にするのではなく、それぞれのワンコにとって幸せな道を選んでくださります。


ピクにとっては、“家庭犬” がその道だったのだと思います。




人の命を預かるお仕事でもあり、でも このお仕事を楽しくできる仔もいるのです。
そういう仔たちが盲導犬となり、盲導犬となる仔もやっぱりそれぞれ幸せなんだと思います。



盲導犬として活躍する、お兄ちゃんお姉ちゃんに続けなくて残念でしたが
でも、これがピクの犬生。 ダメ犬でもなんでもなく、ただ盲導犬に向いていないだけ。

約半年間の訓練は、ピクにとっても私達にとっても意味のあるものだったと思います。


さて、これから 家庭犬としての ピクの新しい犬生がはじまります。




我が家では、盲導犬になったら引退後に引き取ろう、もしキャリアチェンジしても
ピクを引き取ることに決めていました。なので、これからは我が家にワンコとして暮らします。



ピクが帰ってくることは、正直やっぱり嬉しいです。 でも訓練士さんや待っていてくださった
方たちのことを思うと、やっぱり複雑な思いもあります・・・
でも、ピクの犬生は この道に決まり、これがピクにとっては幸せの道。


これは喜んでいいよねピク! 喜んで迎え入れてあげたいと思います。







実はすでに帰ってきてます! 家の中でいたずらしたり 甘えたりと相変わらずのピク。

ピクちゃん 今までがんばったね。 たくさんの楽しい思い出をありがとう!






ピクシーおかえり! これからも いっぱい楽しい思い出をつくろうね♪ 




ピクは盲導犬にならなかったけど これからもずっとずっと盲導犬を応援していきます。










ニックネーム ピク姉 at 01:40| Comment(25) | 2006年 2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

ご報告〜その1〜

先日ライちゃんに会いに行ったとき、たまたまピクシーにも会うことができました。


少し前に仙台から戻ってきたそうで、とっても元気そうでした。

鼻を鳴らして、遊びたい〜 というピク。 少し中庭で遊ばせていただきました ぴかぴか(新しい)






ヤッタ〜 遊ぼう 遊ぼう! と 元気に登場のピク Good






ピョンピョンと飛び跳ねて すごくはしゃいでいて、なんとも嬉しい気持ちでした。

シッポブンブン〜 嬉しいよ〜 長いシッポをフリフリ 走り回るピク るんるん






元気そうだねピク! そして、今まで細くて華奢だった前足が ちょっと太くなってました。

仙台の雪の中遊んで鍛えられた?? よしよし これで丈夫な足になるといいな 犬(足)






相変わらず、ピョコピョコ とたてに揺れながら走るピク まだまだおこちゃまね〜

でも最近 この走りはずっとなんじゃないか と思い始めました(笑)



0004.jpg0147.jpg
0105.jpg0364.jpg




この日は、思わぬ面会もでき 嬉しい気持ちでセンターを後にしました。
 
あれ? みんな帰るの? とキョロキョロ振り返るも、ごはんの時間近し!(笑)




ご報告 〜その2〜 へつづく






ニックネーム ピク姉 at 01:20| Comment(18) | 2006年 2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

ライ仔たち

日曜日 ライちゃんに会いに行ってきました。


シッポバタバタ 嬉しそうに とっても元気に出迎えてくれました。

ライちゃんおつかれさま。 がんばったね。 えらかったね とナデナデ ぴかぴか(新しい)






ライちゃんのことを、わざわざ ライ仔 と呼んだ時期もありましたが・・

こちらは正真正銘の ライ仔です。 すっかりママのお顔のライライ 






この日で生後6日目です。 まだ目も開いてないのにおっぱい目指してまっしぐら!

ゴクゴクと飲み続けるライ仔たち。 かわいさにメロメロです。 






今回は パパが黒ラブだったので 黒ちゃんも産まれました。

こちらは黒の女の子。 まだお顔がシワシワです。 でもちゃんと爪が生えてました!






ウワサ通り、黒い仔の写真はとっても難しい! 露出をあげると周りが飛んじゃいます・・

こちらは、黒の男の子。 イエローちゃんに乗っかってスヤスヤ寝てます。 




フラッシュたいたらもっとキレイに撮れたのかなぁ? でも眩しくてかわいそうだと思い・・
今回はフラッシュは たきたくなかったんですよねぇ・・ これから腕を磨きます!




おっぱいを飲んだ後は、みんなくっついて ひたすらネムネムです。

こちらは、イエローの女の子。 耳がチョンってついててかわいい。ライ耳譲り?




ライちゃんやピクのようなイエローではなく 割と白っぽいイエローちゃんですね。



さて この中から ピクに続くネムネム星人はでてくるのでしょうか?

今はまだ分かりません〜 みんな気持ち良さそうに寝ています。 眠い(睡眠)






黒ちゃん2匹の 黒の色が微妙に違うのを発見しました。

女の子は真っ黒なのですが、男の子は、少し薄いというか焦げ茶がかった黒です 







このお腹 この足 この体つき なんなんでしょう! たまりませんね。





川の字で寝るライ仔たち。 肉灸がすっごく小さくて これまたかわいいのです!

というわけで、ホントに ホントに かわいい仔たちでした 揺れるハート





それから、ライちゃんとボール遊びをしてきました。

これこれこの顔! ボールを持つ私の手を この笑顔で見てます (笑)




投げて! 投げて! 投げて! と すっかりまたボール犬です。

でも、子育ての気分転換になったかな? ライちゃんがんばったもんね。

子育ては、きっと私の想像以上に大変なんじゃないかなぁ と思います。

でも 元気なライちゃんに会えて安心したよ。 もう少しの間 がんばってね。

そしてベビーたち 元気にすくすくと大きくなりますように!



ニックネーム ピク姉 at 00:20| Comment(23) | 2006年 2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

おしらせ

遅くなりましたが、おしらせです。

2月13日 午後 ライちゃんが ベビーを出産しました。 





ライちゃん がんばったね。 本当に 本当に おつかれさまでした。


黒の男の子一頭、イエローと黒の女の子一頭ずつのベビーたち

どうかみんな 元気にすくすくと育ちますように。 ライちゃんも元気にしているそうです。

ライちゃん ホントにおつかれさま。 これからまた少しの間大変だけど、見守ってるよ!







ニックネーム ピク姉 at 01:23| Comment(19) | 2006年 2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

ライライがんばれ!

最近ネットの調子が非常〜に悪いです・・ やっとリアルタイムに追いついてきたのに・・
今はなんとか大丈夫そうなので・・・ 更新完了までもってくれることを祈りつつ・・



1月9日


なぜこんなにさかのぼるかって?? 違うカメラで撮ったのが出てきたからです (笑)

これはライちゃんが来た翌日のお散歩のとき。 左手に新幹線見えます? ぴかぴか(新しい)




家から10分くらいのところに 新幹線が見えるところがあります。

この日は、この近くで ピクと初詣にも行ったお寺で ライライの安産祈願をしました 
 猫(足)



2月1日


さぁ つづきです。 ピクが大得意の 「アゴ」 をライライにも!?

私だってそれくらいできるわよ〜 って母が勝手にアゴに手をつけただけ (笑)


IMG_1469.jpg 




ハートクッションはやっぱり気持ちいいのです! 目がキュ〜っとしてて幸せそう! 

も〜う 見てるこっちが幸せだよ〜 癒しだねぇ〜 揺れるハート 






クッション&私の腕で サンドイッチ!! う〜ん おいしそう??

鼻をうずめる姿〜 う〜ん食べちゃいたいくらい かわいい〜  るんるん






2月2日


今日 母がレントゲンを撮りに連れて行きました。 写ってるベビーのホネホネに感動!!

ライライ〜 すごいね〜 お腹もボコボコ動き始めてるもんね 揺れるハート




お腹を触ると ホントに ボコボコ って動いていて ホントに感動しました!

「お〜い みんな元気ですか〜? 元気があれば〜 なんでもできる〜!」

なんてナデナデしながら 猪木風に言ってたら 母にバカねぇ と言われ・・(笑)

でも ホントに ボコボコ って蹴ってて 嬉しかったなぁ みんな元気に出てきてね!
 ぴかぴか(新しい)



で 台所に母が行けば すっ飛んで行き・・・ 期待のまなざしで待機 (笑) エサ






2月3日


今日の午後 ライライは出産の最終準備に向けて 協会へ戻ります。

なので早起きして 朝のお散歩に一緒に行きました。 起きれてよかった! るんるん




いつも平日の散歩は父母に任せていますが、この日は最後なので早起きしました!

まだ薄暗いうちに家を出て、お寺にて最後にもう一度 安産祈願を・・

出かけるときは 後ろ髪惹かれる思いで じゃあねライライ がんばってね と・・

ライちゃん がんばってね 毎日お祈りしてるからね
 ぴかぴか(新しい)





ニックネーム ピク姉 at 01:15| Comment(19) | 2006年 2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする